大型/特大/大きいサイズのLEDデジタル時計の事ならお任せ下さい!

大型LEDデジタル電波時計.com
ホーム > 製品一覧 > MLC16SRBO

MLC16SRBO

MLC16シリーズの屋外製品です。屋内製品と同じく、国内メーカ日亜化学製のチップLEDを用いていますので、安心して長期間ご使用頂けます。
また、電源を内蔵する事により、設置工事のしやすさが格段にアップしております。

拡大写真
MLC16SRBOのお見積りはコチラから

仕様・スペック

正面画像 側面画像 背面画像
[正面] [側面] [背面]
型式 MLC16SRBO(電波時計)
時間調整 電波時計による自動補正
時間調整リモコン 別売
電波受信方法 *1 GPSアンテナ
電波受信アンテナ
(オプション)
(外部)
設置要領書
取付金具   図面
設置環境 屋外専用
設置方法 屋外用壁取付け
カタログ 準備中
文字色
視認距離 *2 ~25m
ケース色 シルバー
ケース素材 ステンレス
電源 100V (50/60Hz Max:23W)
停電補償 *3 約2日
点灯方式 *4 スタティック点灯
(調光機能を利用の際はダイナミック点灯方式)
外形寸法 (W)626mm×(H)276mm×(D)138.5mm
重量 約11kg (取付金具・外部電源含まず)
*1 電波受信方法 ・・・   弊社屋外時計にはGPSアンテナが内蔵されております。オプションで外部アンテナ(JJY/GPS)をご利用することも可能です。
*2 視認距離 ・・・   視認距離とは、時計の表示部が最も明確で綺麗に見える距離のことです。
*3 停電補償 ・・・   停電補償とは、停電したり、誤ってコンセントを抜いてしまった際、内部バッテリーにより、時刻情報を保持する機能です。当製品では、約2日間、データを維持することが出来ます。
*4 点灯方式 ・・・   LEDの点灯方式には、スタティック点灯方式とダイナミック点灯方式があります。スタティック点灯方式は、全てのLEDを同時に点灯させる方法で、ダイナミック点灯方式は、全てではなく一桁ずつ順に高速で点灯させることで、目の残像により全て点灯しているようにみせる方法です。消費電力の大きい製品には、ダイナミック点灯方式を、そうでないものにはスタティック点灯方式を使用しています。

自動調光仕様

屋外用MLC16に自動調光仕様が追加されました。

周りが明るい状態 周りが暗くなった状態

↑屋外用MLC11(上)との比較。
調光前はどちらも同じ程度の明るさになっています。

↑屋外用MLC11(上)との比較。
調光後、MLC16は明るさが落ちて遠くからでも見えやすくなりました。

オプションについて詳しく

設置事例

全体写真1 全体写真2
全体写真3
MLC16SRBOのお見積りはコチラから